2013年8月5日 地元河川


アングラー;兄・Sさん
時間:5〜11時

梅雨の影響で増水が続きやっと落ち着いたところでSさんとちょうど休みがかぶった。
もちろん狙うは
尺ヤマメ!!!

中流域よりスタートし入渓点で粘るも反応はない。
ダウンで厚く重たい流れに
アレキサンドラ63を流して20センチが一匹釣れただけ。。。

早々に今日はダメかと思いながら、少し歩いた合流点。
笹濁りの中、視認性を重視しピンクのミノーをキャスト!!
すると手前10m程まで来たところで突然の大きな影が!!!
そしてそいつは躊躇無くバックリと目の前でミノーをひったくった!!

食った!!デカイ!!

内心ドキドキしながら慎重にランディングすると・・・・・

←Hit Lure:
ボトムトゥイッチャー

尾鰭の長いとこで測ると31、短いところで測ると29.8と、何ともビミョウな尺?ヤマメw



でもこんな幅広ピカピカの夏ヤマメなかなかお目にかかれない!!!


この後もなぜか反応は無く中流域は終了。。

続いて上流域へ・・・・・



こちらも水量はかなり豊富(歩くのがちょっと大変w)

上流域に移動しても反応はいまいち。。
土日で叩かれたか??

魚は何度か見えるがチェイスの距離が異常に短い。

何とか流れの脇の緩いところで釣れた雌ヤマメはなぜかちょっと秋っぽい。



しかしこの川の魚は
パーマークのグリーンがしっかり出てるなぁ

この後Sさんも同サイズを3匹追加し終了〜

まだ少し早かったか???


TOP