2011年 7月30日



アングラー:兄・Sさん
 

数日前にいい感じに雨が降ったんで好釣果を期待し釣行開始♪
 
ポイントに到着すると、ものすごくいい感じの水位☆
 
 
 
が!!!!!!!
 
完璧にポイントをトレースするもノーバイト。しかもなぜかチェイスも確認できない状態↓↓
 
なぬ〜〜〜!!!!?
 
まさかのノーフィッシュで一区間が終了(>_<)
 
 
こんなことってあるん????
 
悔しいので先行者が入る前に早々と上流へ☆
 
 
入渓後すぐにヤマメのチェイスを確認もなかなかバイトまでには持ち込めず・・・
 
一番の有望ポイントに到着するも既に終盤(@_@;)
 
何が何でもボウズは逃れたい!!!!
 
集中力を高め15m先の落ち込み脇のちょっとした弛みに蝦夷typeUをキャスト!!!
 
 
着水し2回ヒラ打ちさせた瞬間・・
 
「ギラッギラッ!」
 
やっぱり今日はここに居ましたね☆
 
激流を下る魚をいなしランディング!!!
 
 
24pながらも、本当に嬉しい一匹(泣)
 
内心「ホッ」としながら、リベンジを誓い納竿。。。。
 
まだまだ尺は遠い・・・・・

2011年7月27日 岩手遠征



兄・Sさん

待ちに待った岩手遠征☆
 
Sさんは毎年行ってるらしく今回はガイドしてもらうことに・・・・
 
まず26日の22時出発⇒24時盛岡到着
 
到着し今回のフィールドとなる雫石水系の遊漁券(日券)を買いにコンビニへ・・
 
無事日券(700円)を購入し、道の駅で車中泊することに・・・・
 
道の駅では休憩所があり水・お茶がただ笑
 
早速休憩所で持参したビールとつまみでプチ宴会☆
 
明日の予定を話しながら盛り上がっていると、お父さんと小学生の男の子が入ってきた。
 
肩には虫取りカゴをぶら下げている・・・声をかけ中身を見せてもらうと・・・
 
なんとノコギリクワガタのペアが収まっている!!!
 
そう、道の駅の隣はキャンプ場!!!!
 
ミヤマクワガタが見たい!!!!即虫取りへGO!!!
 
とりあえず暗いから街灯を中心に近くの木等を注意深く探していく・・・
 
すると・・あれ、そうじゃない?
 
Sさんが小さな橋の脇を指差す・・・
 
いた!!!!
 
 
カブトムシの♀じゃん!!!久しぶりに見たけどデカ!!!
 
結局他の虫(でっかい蛾とか・・)しか見つからず退散。
 
時計を見るともう2時をまわっていた・・ヤベ!!早く寝ないと!!!
 
蒸し暑い中車中で就寝。。。。
 


寝苦しい中熟睡できず2時間・・・・・「ゴロロロロロロロロ」
 
ん〜・・・目を覚ますと空には厚い雲が・・・・・
 
「ポツポツ・・・・」しだいに雨が降ってくる・・・
 
最近雨もろくに降らず結構渇水状態だったので恵みの雨☆
 
と思いきや・・思いのほか風もなく雷が停滞している汗
 
急いで準備を済ませとりあえず一番近くの支流に入ることに・・・・


 
5時、薄暗い中最初の川でスタート。
 
雨はいい感じにシトシト降っているがまだ雷がなっている。
 
幸いにも上が木で覆われている川だった為、雷はしのげそうだ☆
 

 
まだ薄暗いがいい感じの流れ☆
 


入渓後最初の深みへロングキャスト!!
 
着水後トゥイッチを開始すること数秒・・・
 
ヒット!!まずは20pのレインボーがお出迎え!(上の養殖場からの逃げマスか?)
 
その後キャストを繰り返すもクモの巣の罠にハマり思うようにキャストが決まらない・・
 
しかも夏のポイントである「瀬」でも全くのノーチェイス↓↓↓
 
ようやく次の小さな淵にキャストするも20pの残念なウグイ。
 
Sさんも苦戦していておチビちゃんを数匹。
 

ここスレてんのかな〜と話していると、いい感じの落ち込みが☆
 
ここは絶対いるでしょと禁断のDコンを沈める・・・・
 
やっぱりなポイントでやっぱりなヤマメ24pだけど・・撮影しようとしたら逃げられた泣
 
ここまで結構登ってきたので次の川に移動することに!!!

 
次の支流はかなりの実績ポイントらしく、イトウクラフトの方達もよく訪れるスーパーヤマメの川☆
 
期待を胸に車を走らせていると目の前の山に・・・
 
「ゴロゴロ・・ピカッ!!バキバキ!!」目の前の山に激しく雷が落ちた!!と同時にどっちゃ降り!!!
 
こりゃあ釣りにならんと路肩に停め、爆睡すること小一時間・・
 
すっきり目覚めると今度はとんでもなく快晴☆ウキウキで川に向かうと・・・
 
コーヒー牛乳&激増水!!!!!!!!!!!!!
 
絶対無理な状況に陥り即移動↓↓・・・・スーパーヤマメが・・・・泣
 
気を取り直し、雨の影響がなさそうな小規模な支流へ
 
到着すると車の周りを徘徊するバカデカい虻が!!暑いけど即行防虫ネットをかぶり
 
釣り開始!!川に入ると全く雨の影響はない感じ☆軽快に釣りあがっていくと魚の反応はまあまあ。
 
20pちょいのヤマメを2人で何匹か釣り上げたところでちょっと人工的な淵発見!!
 
まずはSさんがヤマメを☆その後も何匹もチェイスをしては来るがなかなかバイトに至らず。
 
そこでまた反則のDコンをどん底まで沈めトゥイッチ!!するとすぐに「ガツッ」
 
軽快なバイトが!!!
 
 
釣り上げるとなんと22pの綺麗な「イワナ」
 


この頃ちょうど昼をまわっていたので次のC&R(キャッチアンドリリース)区間に行く途中に大草原で昼食を摂る事に☆
 
草原でお湯を沸かしカップラを食べようと思ったら箸がねぇ!!
 
しょうがなく近くの商店に戻り、おにぎりとカツオの竜田揚げを購入し箸を調達☆
 
 
食事風景(笑)
 

昼食も終え、早速魚影の濃いはずのC&R区間で釣り開始☆
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・がほぼ反応がない。Sさんが一匹釣り上げただけ↓↓
 
しょうがなくSさんが以前実績をあげた上流域に車で移動!!!
 
入渓するはずの橋から川を覗くと・・・・・あれ??水がない??あるけどチョロチョロ・・
 
まじか〜〜↓↓最近雨も降らずずっと渇水状態だったらしい・・・・
 
もしかしてさっきの雨はあそこだけ???????
 
かなりの謎を残し、釣果に納得のいかないまま今回の遠征は幕を閉じた・・・・
 
来年必ずリベンジしやす!!!!


2011年7月24日 名取川上流



アングラー:マーシィ・兄
 



今日はオレがいいの釣れなかったから・・・・
題して!!!「マーシィの癒され渓流釣行☆」
 
この日はあんまり気温も高くなく、なかなかの渓流日和☆
 
入渓しまもなく、おチビちゃんたちがお出迎え〜
 
その後の中間地点でちょっと休憩♪
 




 
←「マイナスイオンだらけですわ〜」とご機嫌なマーシィ笑
 







休憩も終え、次の落ち込みに差し掛かりおなじみDコンを遠投!!!!
 
激しく連続トゥイッチをしていると・・・・・
 
「ドンッ!!!」
 
「キマシタ!!!!」
 
慎重にファイトしオレのネットでランディング☆サイズを測るとなんと記録更新の24p!
 
でも・・・針を外していると急に暴れだし・・・・
 

浅瀬に「ピューーーーーーン」と岩陰に逃亡(泣)
 

いつまでたっても出てこないので次の淵に・・・・
 
 
 
・・・・・・・・沈黙・・・・・・・
 
 
そして次の淵も・・・・・・
 
 
沈黙・・・・・・・
 
 
絶対いるはずとヘビーシンキングを投入するも沈黙・・・
 
 
すると・・・淵で粘っているオレの上流の落ち込み脇のユル〜い場所でマーシィヒット!!
 
 
今度こそと慎重にランディングし無事写真撮影
 
 
23pながらも見事な上流の宝石♪
 

「めちゃくちゃ綺麗っすわー」としばらく見とれ優しくリリース。。。
 
 
次回の「マーシィの癒され渓流釣行☆」お楽しみに!!
 
 
 

2011年 7月8日 地元河川本流


アングラー:兄・Sさん

今日は最近サボり気味だった(バス釣りばっかで)本流の大ヤマメを狙いに!!!!
 
早速、ポイントに入りSさんの一投目・・・・
 
岩の少し上流に着水・・・トゥイッチを入れながら蝦夷typeUを流れに乗せる・・
 
ギラッッッ!!!!!!!!
 
見慣れないでかい影が反転する!!
 
デカい!!!レインボー!!?まだフックに触っていないからイケる☆
 
その後数投、チェイスも無くなりオレもキャストをしようとしたその時!!!
 
「喰った!!!!!!!!!!!!!!!!!」
 
「デカイ!!!」
 
SさんのULXがバットからブチ曲がっている(汗)
 
急いで近寄るとそこには悠々と底にへばり付きなかなか姿を見せない影が・・・・
 
全然上がってこないですね・・虹鱒ですかね・・・大岩魚?まさかヤマメですかね?
 
いずれにせよ相当デカイ。
 
何分ファイトしたのか・・・やっと姿を見せたのは薄っすらと婚姻色が出たヤマメ!?
 
ヤマメだ!!!
 
でもSさんのネットはそこまで深くなく入りそうにない・・・・
 
「オレが捕ります!!!」少し深さのあるオレのネットで無事ランディング(汗)
 
 
サイズを測ると何と驚愕の46p!!!!!!!!!!
 
 
迫力ある少し鼻の落ちた雄の魚体が横たわる・・・・
 
写真撮影が長引きそうなので笑・・オレは隣の別の淵ポイントへ!!!
 
1投目・・・反応なし
 
2投目・・・表層で「ギラッ☆」
 
ん????まぁ尺くらいか?←さっきの46pを見てしまって感覚がおかしい笑
 
トレースコースが少し違うと思い少し下流へ立ち位置を変えウェーディング・・
 
キャスト後、そこまでカウントし激しくトゥイッチ・・
 
その瞬間!!「ゴッッッ!!」一瞬で重みが乗る!!!
 
すかさずアワセを入れる!!!
 
「ビュイーーーーーーーッ」ドラグがハンパなく悲鳴をあげる!!!!!!!
 
こいつもデカい!!!でもネットはまだSさんが持ってる(汗)
 
「Sさん!ネットお願いします!!!」
 
何とかネットが間に合い無事ランディング☆
 







  


←HIT LURE:蝦夷65s
 







サイズを測るとコイツも40アップの41p!!!!
 
そして夢の40ヤマメのツーショット☆★
 
 
久しぶりにしては出来過ぎ(*_*)
 
しばし2人で放心状態の時間を過ごしリリース。
 

 
これだけでも既にお腹一杯だったけどまだ始めたばっかだったから次のポイントへ!
 
次の大淵に差し掛かり、Sさんと話しながら何気なく淵尻にルアーをキャストし、
 
何気なくルアーを沈め、何気なくトゥイッチをしていると突然!
 
「ジジジジジーーーーーーー」
 
「おぉぉぉ!!!」突然ドラグが走る!!突然ヒット!!!
 
とりあえず落ち着き、魚のトルクをロッド全体で受け止め無事ランディング・・
 
またでかくね??
 
 
今度は尺上の37p★
 
 






←前にも同じような写真あったような・・・・・笑
 







この撮影中、淵の頭を攻めていたSさんにまさかのビッグフィッシュがチェイス!
 
数投目、慣れた激しいトゥイッチングでなんとヒット!!!!!!!!!!!!!!
 
「デカイ!!!」
 
手前に潜られ焦りながらも、またまたオレが緊張のランディング・・・・
 
「デカ・・・」
 
 
またまたまた40アップのジャスト40p★
 
こんな好条件で夢の様な日は二度と無いかも(号泣)
 
 
※ある人からの情報ではこの日に釣った大ヤマメは河口付近まで降りた戻りヤマメ・サクラマスの可能性が高いとの事。今となっては迷宮入りだけど ヤマメにしてもサクラマスにしても、この昔から遊んできた川で釣った数少ない貴重な魚には変わりない☆今度は間違いなくヤマメって言える、パーマークばっ ちりの40ヤマメ目指します!!!
 
TOP